落ち込むPVを回復させるためにできること【毎日投稿10週間目】

ブログ&Twitterの毎日投稿を10週間続けています。

鈴宮ゆめにゃ(@suzumiyayumenya)です。

今週はユーザー数の増減が激しく、PVを伸ばすための投稿の仕方が見えてきました。

ブログ10週間目の収益

A8.netから44円。

成果報酬型(アフィリエイト)の収益は0円です。

毎日投稿10週間目のユーザー数

7日間のユーザー数は、150に満たないほど。

1日だけユーザー数が1桁の日がありましたが、その日以外は2桁。

調子が戻ってきたのかな……?だと良いんだけど。

基本的に1日のユーザー数は10~35人を行き来しているのですが、今週は例外がありました。

「トップページのカスタマイズができた」とTwitterで報告した日は、40人以上の方にブログを訪れてもらえたのです。

その日の投稿がバズッた訳でもないのに、です(むしろいつもより新着記事のPVが少なめでした)

嬉しい報告をSNSでするとブログへの流入に繋がるのかも……?

「Googleアドセンスに合格した」というツイートも、伸びる気がします。

Twitterにいる人々は喜びを分かち合ってくれるのですね……みんなやさしい。

直帰率は70%を下回ってほっとしました。

毎日投稿10週間目の検索パフォーマンス

クリック数:15以上

合計表示回数:約610

平均CTR:2.5%以上

平均掲載順位:25位以下

最近は1日1回以上、コンスタントにクリックを得られるようになってきました。

PVの低下を防ぐためにできること~NGポイント~

最近PVが落ち込み気味なので、PV向上のために努力しています。

模索する中で、妥協すると伸びないポイントを発見しました。

PVを伸ばすためのNG行為2つをご紹介します。

記事の最後に関連記事を提示しない

1記事読んでサイトに興味津々になってくれたら良いのですが、大抵の人はそのまま離脱します。

他にもこんな記事を書いていますよー!

と宣伝して、読者さんに興味を持ってもらうことが大切なのです。

ゆめにゃの体験談だとカテゴリー(【ブログ運営 】など)を紹介するより、1記事を提示する方が回遊率が上がります。

回遊につながりにくい例

関連記事→【ブログ運営 】

投稿が深夜になる

学校やお仕事で忙しいと中々実践できないかもしれませんが、深夜の投稿はオススメできません。

その日のPVに入らないのと、深夜に人のブログを見る人が少ないからです。

「深夜のTwitterは活動している方が多いから読んでもらえるかも……!?」

と思うかもしれませんが、深夜に活動する方(特にブロガーさん)は夜活といって自分の作業をしています。

深夜に投稿したことをTwitterで告知しても、すぐ見てもらえる訳ではないのです。

しかし、

深夜に投稿→翌日見られる

というサイクルができあがるので、深夜投稿が定着すれば読者さんも

「(あなたのブログ)は朝に見に行けば新しく更新されている」

という認識になります。

本業が忙しい方が”深夜にブログをあげる”と決めて投稿を続けるのはアリかもしれません。

プロのユーチューバーさんがしているように、「毎週○曜日の□□時投稿!」と宣言して実行できると理想的でしょう。

毎日ブログ10週間目 まとめ

わたしはブログを始めてから生活リズムが崩れがちになってしまったので、深夜投稿を恒常化したくありません。

午前中の投稿は無理でも、夕方までの投稿を目指してみます。

さて、いつ「深夜投稿をやめたらPVがどうなったか」というテーマでブログが書けるか……わたし次第ですね。

鈴宮ゆめにゃ

鈴宮ゆめにゃ、大学1年生。超能力者兼霊能力者兼ふつうの女の子をしています。
ブログとTwitterの毎日投稿も継続中。
【宝石箱のさくらんぼ】で「超能力者の日常」と時々「ブログ運営」について書いています。
Twitterもしています。ブログを投稿したらお知らせしたり、ゆめにゃが有益だったりじゃなかったりすることをつぶやいているのでフォローしてみてください。

鈴宮ゆめにゃをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
鈴宮ゆめにゃをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました